So-net無料ブログ作成
検索選択

2017年、元旦。


(国立競技場のあった場所にて。)

昨日まで2016年で、そして今日から2017年。
2015年の最後に埼玉県は行田市のカウントダウンの催しに駆け付けて、新年を迎えた後に
帰りは最終電車を逃した上に始発電車で朝帰りしたのが昨日の事のように覚えてるのに
何故か一年前とは思えないと感じたりするけれど。

…実はと言うとあの日は最終電車を逃してからは何処かで朝まで過ごす事も考えたけれど
急に高崎線沿線を歩いてみたくなって夜な夜な歩いてました。
(今から思えば単なる不審者だよね。反省orz)

その歩いてみる度に神社や境内も通りかかる事はあったけれど…新年の初詣に参拝に
訪れる人を沢山見掛けたし、同時に元旦の朝から仕事があると思うと深夜に参拝する
人達の気持ちが何だかわかってきたと改めて思いますね。
(かく言う自分も元旦から出勤は経験した事があるし尚更。)

同時に大晦日のラジオを聴いていて初詣で神頼みよりも実を取りに行きたいと語られた
福山雅治さんの気持ちも自ずと解ってきたりも。

本当に人それぞれ考え方が異なるからこそ解ってくるものもありますね。

かく言う此方はと言うと今年は初日の出は見逃したけれど、夕暮れ時に訪れた場所にて
日本全国からだけでなくイギリスやコロンビアから遙々東京まで足を運んできた人達の
話を聞いたり、そんな一日でした。

2017年も最初の日が終わる頃。
日が沈み、青と赤のコントラストに三日月が照らす空を眺めながら。
羽ばたく鳥の如く、何かしらの形で自分も飛躍出来る何かを得られるようにしていきたい。

そして新年明けましておめでとうございます。
2017年1月1日、元旦。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。